忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10年は沢尻エリカ(23)にとってリベンジの年になりそうだ。

昨年9月下旬、沢尻は“重大な契約違反行為”を理由に所属していた事務所を解雇された。
さらに、一部で奄美大島での言動がスキャンダルチックに報道され、復帰の足がかりにしようとしていた実写版「宇宙戦艦ヤマト」のヒロインの話も白紙に。
事実上、日本の芸能界から“追放状態”に追い込まれた。

 あれから3カ月――。
沢尻は夫の高城剛氏とともに着々と復帰プランを練ってきた。

 まずはハリウッド進出である。沢尻夫妻はスペイン・バルセロナに生活の拠点を置いているが、2人でロサンゼルス、ニューヨークを行き来しながら、オーディションに挑戦してきた。

 そして、昨年末、ついに合格したという。
「ただし、具体的にどんな作品に出演し、どんな役柄をもらえるかは、これからだそうです。また、ネックになっているのが彼女の語学力。約2年間、ロンドンの語学学校で英語を勉強したとはいえ、映画で申し分ないレベルに達しているかどうか……。いずれにせよ、今春には沢尻側からハリウッド作品出演の“発表”があるそうです」
(マスコミ関係者)
 ハリウッドには広末涼子の出演情報もあって、「広末と沢尻が共演する」なんて話も流れている。
もし実現すれば話題にはなるだろう。

 また、沢尻は歌手活動の再開も考えているようだ。沢尻はKaoru AmaneERIKA名義で活動し、06年に発売した「タイヨウのうた」はヒットした。
「かつて沢尻はソニー・ミュージックに籍を置きましたが、所属プロを解雇されてしまった今、彼女を受け入れるレコード会社が存在しない。そこで、高城剛氏が個人レーベルを立ち上げ、インディーズの歌手としてCDを発売する計画のようです」
(音楽業界関係者)
 もっとも、日本で総スカンを食ってハリウッドに逃げているだけの沢尻を誰も相手にしないと思うが。
PR
前の記事:赤西仁ビックリ!観客のタオル頭にガバッ
次の記事:ロンブー淳・安室奈美恵 交際報道がパッタリ消えた理由
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E5%A5%B3%E5%84%AA/%E6%B2%A2%E5%B0%BB%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%8C%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E9%80%B2%E5%87%BA%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%90%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%95
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]