忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

舘ひろし、喫煙歴40年に終止符打つ 俳優、舘ひろし(59)が喫煙歴40年に終止符を打ち、今年から禁煙することが8日、分かった。
この日、東京・調布市の所属事務所、石原プロモーションで行われた新年会で、禁煙治療の啓発に力を入れているファイザー株式会社の禁煙治療キャンペーンに参加することが発表された。
PR
 いよいよオダブツだ。
押尾学(31)が4日、「保護責任者遺棄致死」容疑で警視庁に再逮捕された。
元ホステスの田中香織さん(当時30)が薬物中毒死した事件の“本件”でもお縄となったのだ。
 元俳優、押尾学容疑者(31)の保護責任者遺棄致死事件で、死亡女性(当時30)の容体異変直後に押尾容疑者が119番通報していた場合、8割以上の確率で命を救えていたとみられることが警視庁の調べで5日、分かった。
押尾学容疑者、年明けにも3度目の逮捕へ 元俳優、押尾学容疑者(31)が東京・銀座のクラブホステス、田中香織さん=当時(30)=に合成麻薬MDMAを譲渡したとされる事件で、警視庁捜査1課は28日、田中さんがMDMAを服用後に異変を起こした際、適切な救命措置を怠ったとして、保護責任者遺棄容疑で年明けにも押尾容疑者を再逮捕する方針を固めた。
「オレの名前を出すな!」と押尾学を恫喝し2億円の口止め料を払った人物がいる!?再逮捕され、取り調べが進む押尾学容疑者について、衝撃的な新情報が飛び込んできた。
 薬物中毒死したクラブホステス、田中香織さん=当時(30)=に合成麻薬「MDMA」を渡したとして、元俳優の押尾学容疑者(31)が麻薬取締法違反(譲渡)の疑いで逮捕された事件で、押尾容疑者にMDMAを譲渡した同法違反容疑で逮捕された友人のネット販売業、泉田勇介容疑者(31)が警視庁捜査1課の調べに、容疑を大筋で認める供述を始めたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。
押尾学事件「一緒にMDMAを飲んでセックスした」証言のモデルN 芸能界追放か 元俳優の押尾学容疑者から「MDMAを勧められて、一緒に飲んでセックスした」と警視庁捜査一課の事情聴取に答えていたと言われる人気モデルのNに"芸能界追放"の情報が流れている。
 押尾学が再逮捕された事件はこれからが本番である。

押尾だけでなく押尾と同じ合成麻薬MDMAの譲渡容疑で逮捕された泉田勇介も、証拠隠滅容疑で逮捕された遠藤亮平も、容疑を否認しているから、捜査1課の追及を見守るしかないが、その動きに気が気じゃない人たちもいる
押尾容疑者 別の女性も目の前で意識不明に 一緒にマンションの部屋にいて死亡した女性に合成麻薬MDMAを渡したなどとして7日に逮捕された元俳優の押尾学容疑者(31)について、警視庁捜査1課は9日、麻薬取締法違反(譲渡)の疑いで送検した。

押尾容疑者は、死亡した飲食店従業員田中香織さん=当時(30)=以外の女性にも薬物譲渡をうかがわせるメールを送っていたことが判明

ある女性は譲渡後に使用し一時意識を失ったといい、捜査関係者は大きな関心を寄せている。
うそバレバレ押尾容疑者に「ふざけるな!」麻薬取締法違反(譲渡)の疑いで警視庁捜査1課に逮捕された押尾学容疑者(31)は、11月2日に判決が出た後、横浜市内や東京・墨田区内の知人女性宅などに身を隠し、当局の事情聴取の要請から逃げ回っていた。

先月20日ごろには横浜市内のホテルで捜査員3人に発見され、慌てふためく場面も。

友人らには、死亡した田中香織さんに自分がMDMAを渡したことを示唆するような発言をしていた。
HOME [1][2][3][4][5][6] [>]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]