忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

板尾創路悲痛、1歳娘が急逝…死因は不明 お笑いタレント、板尾創路(46)の長女(1歳10カ月)が急死したことが17日、分かった。

フジテレビ系「スーパーニュース」によると、16日午後11時に突然、長女が意識不明の状態に。
救急車で都内の病院に搬送されたが、原因不明のまま急死したという。
9月に2歳の誕生日を迎える矢先の悲しい出来事になってしまった。

板尾は16日午後、ガレッジセール・ゴリ(37)の初監督長編映画「南の島のフリムン」(29日公開)のイベントに参加。
白いタキシード姿で映画の応援演説を笑顔で行ったが、その7時間後、予期せぬ愛娘の急変に見舞われていた。
にもかかわらず、17日夜、気丈にも、東京・青海の湾岸スタジオで行われたフジテレビ系「救命病棟24時」(火曜後9・0)の収録に参加した。

板尾は1998年に一般女性と結婚し、9年後の2007年9月、44歳にして一粒種の長女を授かった。
溺愛パパぶりは有名で、エッセー本「板尾日記3」では“ピッピ”の愛称で登場する長女とのツーショットを表紙写真に使っていたほど。

赤ん坊の急死といえば乳幼児突然死症候群(SIDS)が知られ、ほとんどの場合、睡眠中に起こるとされ、乳児の約4000人に1人の割合で発生するという。

板尾の長女の死因は現在不明だが、同症候群で89年に元横綱、千代の富士(現九重親方=54)の三女(生後3カ月)、05年に歌手のYUKI(37)と真心ブラザーズのボーカル、YO-KING(42)の長男(同1歳11カ月)がSIDSで亡くなっている。



PR
前の記事:酒井法子容疑者の逃走に第4の人物浮上
次の記事:「ジャニ同士で足の引っ張り合い!?」TBS『こち亀』KAT-TUN田口登場も視聴率急落
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%81%8A%E7%AC%91%E3%81%84%E3%83%BB%E8%8A%B8%E4%BA%BA/%E6%9D%BF%E5%B0%BE%E5%89%B5%E8%B7%AF%E6%82%B2%E7%97%9B%E3%80%81%EF%BC%91%E6%AD%B3%E5%A8%98%E3%81%8C%E6%80%A5%E9%80%9D%E2%80%A6%E6%AD%BB%E5%9B%A0%E3%81%AF%E4%B8%8D%E6%98%8E
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]