忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「歌詞が性的欲求を刺激」 RAINの新曲に「R指定」10月に発売されたRAIN(ピ)のニューアルバム『Rainism』の同名タイトル曲が青少年保護委員会から"青少年有害媒体物"の判定を受けた。
この措置は11月24日から発効し、アルバムには「19歳未満への販売禁止」と書かれたステッカーが貼られるという。
コンサートやTV、ラジオでは問題箇所を修正したバージョンが発表される予定。

問題となったのは、「Rainism」の
「震えるあなたの体の中を回る僕のmagic stick」
「これ以上超えられない限界を感じたbody shake/ make it rainism the rainism 僕の体が感じてしまった」
という部分。
男女の性行為を描写しており、青少年保護法第10条の「青少年の性的欲求を刺激する扇情的なもの」にあたるとして、今回の措置を受けることに。

これに対し所属事務所は
「RAINが以前から構想していたスティックパフォーマンスのための歌詞で、扇情性を目的にしたものではない」
と説明し、措置を不本意としながらも、法には従うと公表している。
RAIN本人も
「タイトル曲だけに、楽曲はもちろんパフォーマンスまで総合的にプロデュースした作品。残念でならない」
とコメント。

音楽業界内でも
「すでに多くのファンが購入しており、効果はあまりないのでは?」
「この曲がNGなら、他にも該当する曲はいくらでもある」
といった意見が出ており、「何を今さら......」なムードが漂っているという。

PR
前の記事:長井秀和離婚、原因は女性問題!?
次の記事:彼女が自殺騒動に違法駐車70回...... 田中聖は"さげ●ん"か?
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88/%E3%80%8C%E6%AD%8C%E8%A9%9E%E3%81%8C%E6%80%A7%E7%9A%84%E6%AC%B2%E6%B1%82%E3%82%92%E5%88%BA%E6%BF%80%E3%80%8D%E3%80%80rain%E3%81%AE%E6%96%B0%E6%9B%B2%E3%81%AB-r%E6%8C%87%E5%AE%9A-
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]