忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

浜崎あゆみ「ドラゴンボール」全世界テーマソング歌手、浜崎あゆみ(30)が、人気漫画「ドラゴンボール」をハリウッドで実写化した映画DRAGONBALL EVOLUTION」の全世界テーマソングを歌うことが9日、分かった。
映画は世界60カ国以上での公開が決定しており、あゆが本格的に世界進出に乗り出す。

「DRAGONBALL EVOLUTION」(ジェームズ・ウォン監督)は、世界で3億5000万部を売り上げた漫画家、鳥山明氏の代表作「ドラゴンボール」の実写版で、総製作費100億円以上の超大作。

すでに来年3月13日の日本公開を皮切りに、世界60カ国以上での公開が決定しており、すべての国であゆの楽曲がスクリーンを彩ることになる。

きっかけは、ウォン監督と配給元の20世紀フォックスからの熱いラブコール。
製作側の
「日本で生まれた大ヒット漫画のテーマソングは日本人に歌ってほしい」
との意向で、日本人歌手に絞って探していたところ、あゆの楽曲を聴いたウォン監督が「心に深く残るメッセージ性の強い作品(楽曲)」と感動し、依頼。
これをあゆが快諾した。

テーマソング「Rule」(来年発売)は日本語詞のロックナンバー。
全世界タイアップながらも、ウォン監督の
「クールな日本語がいい」
との依頼で、あゆが日本語で作詞。
脚本を読んでポジティブな主人公をイメージして書き上げた。

昨年、初のアジアツアーを成功させるなど海外に視野を向けて着実に活躍の場を広げてきたあゆ。
ハリウッド映画のテーマソングを歌うのは初めてで
「昔から好きだった漫画の1つなので、とても光栄。世界各国でドラゴンボールワールドが愛されることを期待します」
と話している。
PR
前の記事:つるの剛士 「クイズミリオネア」で100万円ゲット!
次の記事:椿姫彩菜 見る機会が減る?
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88/%E6%B5%9C%E5%B4%8E%E3%81%82%E3%82%86%E3%81%BF%E3%80%8C%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%8D%E5%85%A8%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]