忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

衝撃の全裸逮捕劇から約3週間。今月28日の復帰が決まったSMAPの草なぎ剛(34)に、早くも「CM解禁」ラッシュだ。

14日、CMの再開を明らかにしたのはトヨタ。
98年から草なぎを「トヨタレンタリース」の宣伝に起用し、逮捕後は放送を中止していたが、「不起訴処分になったことや、イメージ資産に対する影響が少ない」(広報部)などの理由で再開の方針を決めた。

トヨタだけじゃない。
10年前から「昆布ぽん酢」のCMに草なぎを使ってきたヤマサ醤油も、
「草なぎさんの新作CMを4月上旬に撮影していたが、事件後は自粛していた。せっかくの新作なので、6月の早い段階から流したい」(広報担当者)
と解禁の方向だ。

このほか、草なぎの主演映画「BALLAD 名もなき恋のうた」の配給元・東宝も再開を発表。公共広告機構とP&Gは「検討中」、NTT東日本は4月で契約が切れたから仕方ないが、結局、事件にブチ切れてCMを取りやめたのは、総務省の地デジCMだけという顛末だ。これにはスポンサー側の事情もある。
「この不況なのに、CMを撮り直せば余計なカネがかかる。草なぎのCMで定着した商品のイメージもあるし、スポンサーはできるだけ差し替えは避けたい。国のように草なぎを切っておしまい、というわけにはいかないのです。それに、この時期の草なぎCMは逆に注目を集める可能性もあります」
(広告業界事情通)
ジャニーズ事務所にはCM違約金の請求もないというし、ホトボリが冷めた草なぎは、これでもう完全復活なのか。
「正直、厳しいと思いますよ。視聴者はテレビで草なぎを見るたびに事件を思い出しかねない。この先、『全裸』『泥酔』を連想させる演技やセリフは避けなければならず、共演者も選ぶ必要が出てくる。酒のCMもアウトでしょう。使いにくいタレントになってしまったのは間違いありません」
(テレビ局関係者)
復帰しても、フルチンの過去は重い……。



PR
前の記事:松本人志が10月パパに!お相手は26歳女性
次の記事:X YOSHIKI、本名を初公開
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/%E2%80%9C%E8%8D%89%E3%81%AA%E3%81%8E%E5%89%9B%E2%80%9D%E3%80%8C%EF%BD%83%EF%BD%8D%E8%A7%A3%E7%A6%81%E3%80%8D%E3%81%A7%E3%82%82%E5%96%9C%E3%81%B9%E3%81%AA%E3%81%84%E7%90%86%E7%94%B1
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]