忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ライブが楽しくなかった」発言 ウエンツ瑛士謝罪歌手でタレントのウエンツ瑛士さんが2008年6月15日のブログで、謝罪している。

小池徹平さんと組んでいる音楽デュオ「WaT」のライブツアーについて、こんな「言い訳」をしたことが発端だ。

「今回のツアー、はっきり言って上手くいかなかったと思ってます。楽しいモノに出来なかったと思ってます。そんな気持ちの中、『みんなのおかげで最高に盛り上がったー』、『またやりたいですー』なんて安易に書けませんでした。満足してると思われたくもなかったですし」
ウエンツさんにとって納得のいかない部分があったのだろうか。
「次にやれるチャンスがあれば、もっと1から企画、構成をして成功させてみせます」
だが、この記述にファンからは、楽しいライブだったのなぜ、といった疑問が噴出。
一方、「複雑な気持ちになりました」「楽しい時間を過ごしたファン向けて言う言葉かな?」と批判めいたコメントもあった。

6月15日のブログでは、この件について「不快な気持ちにさせてしまって申し訳ありませんでした」として謝罪している。
「決して楽しくなかったり、面白くなかったりした訳じゃなく『自分の中での合格点になかなか辿り着けなく、すごく悔しかった』事がみんなが本当に楽しめたかなーっと不安に感じてしまっただけでした。それを『上手くいかなかった、楽しめるモノに出来なかった』と、書いた事は間違いだったと思います」
これからも二人で精進していきたいと意気込みを語った。
PR
前の記事:「絶叫」インリン もの凄く刺激的な体験を…
次の記事:ヴィジュアル系バンド「Versailles」 カワイイと海外で大人気
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/%E3%80%8C%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%81%8C%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%80%8D%E7%99%BA%E8%A8%80%E3%80%80%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%84%E7%91%9B%E5%A3%AB%E8%AC%9D%E7%BD%AA
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]