忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大野智がジャニーさんにマジギレした「10年前の珍事」とは......? 20年前の缶詰を臆することなく口にし、傍目には「ゲテモノ?」と思われる食材にも「あ、これうまい!」と舌鼓を打つのが、嵐・大野智
本人も認めるとおり、少々味オンチの気配を漂わせている彼が、焼肉のこだわりについて9月8日オンエアのラジオ『ARASHI DISCOVERY』(FMヨコハマ)で語った。

 まず、焼き加減はちょっと生でもいいぐらいのレアが好みだそうで、こだわるのはその食べ方。
「焼肉はね、焦って食うのがいやなんですよ。焼けたら、人のところに『はい、はい、できたよ』って配る人がいるでしょ。ちょっと待ってよ、って」

「あれね、ダメですからっ!」
 と、力説。そういえば7日にオンエアされた『嵐の宿題くん』(日本テレビ系)では、相葉も「自分の好みの焼き加減があるのに、どんどん入れられるのはイヤ」と語っていた。
どうやら嵐メンバーの焼肉には、焼き係は必要ないようだ。

 そして、「僕は10年前から焦ってますけどね」と語る大野の「10年前の焼肉」とは......。
「うちの社長なんですけどね。お皿いっぱいにお肉が来たら、肉をね、全部入れちゃうんですよ(笑)。火すら見えない感じ」

「社長! あれ、ダメですからね!」
 さすが世界のジャニー喜多川さん、なんとも豪快な焼肉奉行っぷり。
ちなみに、関ジャニ∞の村上信五も同じ目にあい、その場でジャニーさんを叱ったことがあるとか。
これはこれでさすが......な話!?

 焼肉に限らず、食事はゆっくりとりたいもの。
ジャニーさんも、肉の一気焼きは控えてくださいね~。
PR
前の記事:小栗旬の涙は目薬? 田中圭は先輩を「貴様」呼ばわりに快感も、酔態を暴露され…
次の記事:森田剛はケチで三宅健は詮索屋!? カミセンの微妙な関係があらわに
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/%E5%A4%A7%E9%87%8E%E6%99%BA%E3%81%8C%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%82%AE%E3%83%AC%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8C10%E5%B9%B4%E5%89%8D%E3%81%AE%E7%8F%8D%E4%BA%8B%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AF......%EF%BC%9F
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]