忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

関ジャニ∞の暴走 下ネタ大連発の真相とは?悪ノリが過ぎると思います。もう二度と子どもは連れていけないですね

こう語るのは、4歳の子どもを持つ関ジャニ∞ファン。
昨年、子どもと共に出かけたコンサートで、衝撃的なシーンを目撃してしまったという。

「恒例の『関ジャニ戦隊∞レンジャー』のコーナーで、(渋谷)すばるが、いきなりマネキンに激しいディープキス。その後も服を脱がせて胸を揉んだりスカートの中に手を入れたり、最後は、口に出せないような行為までヤリ始めて……。しかもそれが親子席から丸見えだったから、冷や汗ものでしたね」
ファンたちも、「あれには引いた」「やりすぎ!」と非難の嵐。
さすがに今年からこうした演出はなくなったものの、彼らの暴走は止まらないようだ。
「ヒナ(村上信五)とヨコ(横山裕)がレギュラーを務めるラジオは、下ネタの宝庫。ヒナなんてよく全裸で出演していて、周囲からはやし立てられた挙げ句、『オレも、自分で足3本あるんちゃうかな?って思うもん』って、まんざらでもない様子(苦笑)」
(20代のファン)
その他、
「オレ、チ●コ勃つうちが華やわ」(横山)
「スリルとサス●ニス!」(丸山)
という下品な発言に始まり、
「キスしたい場所は……ベッドの中」
「好みのタイプは、よく濡れてくれるコ」(錦戸)
など、実体験を彷彿させるような下ネタも連発。
これらの発言、ジャニーズ事務所的にはOKなのだろうか?
「ジャニー社長も、『YOUたち下品だよ!!』とダメ出しはしているようですが、基本的には彼らを自由に育てている節がある。彼ら自身も『オレたちはしゃべってなんぼだから』という気持ちが強く、つい暴走してしまうんでしょうね」
(関係者)
バラエティ番組では、若手芸人ばりのリアクションがウケている彼ら。
しかし、下ネタ=おもろいという勘違いはいかがなものか。
彼らがいまひとつ全国区になりきれない理由も、もしかしたらそんなところにあるのかもしれない。
関ジャニ∞はグループ内に複数の音楽ユニットや漫才コンビが存在する。ジャニーズ事務所の中で、アイドルとして生き残るために身に付けた一芸が、結果としてユニットに発展したものもあれば、偶然に発生したものもある。CDデビューをする前は特に活発な活動を見せたが、CDデビューをしたのちもすばるBAND・三兄弟を筆頭にコンサートなどで活動している。 すばるBAND(渋谷・丸山・安田・大倉) 渋谷がボーカル・リズムギター・作詞、丸山がベース、安田がリードギター・作曲、大倉がドラムを担当する4人編成バンド。 2002年12月、『関ジャニ8 Xmasパーティー』にて初めてこのバンド体制でステージに立ち、Hi-STANDARDの『My First Kiss』を披露した。翌年、『関ジャニ8サマースペシャル DOUTON BOYS』のショータイムにて、渋谷作詞・安田作曲の初のオリジナル楽曲『Soul way』を歌った。ほかのオリジナル曲に『ONE』『High Position』『Down up↑』がある。またバンド名の漢字表記は「昴番怒」。 三兄弟(ユウ・チパ・春゙) アコースティック・ギターでの弾き語りや、丸山・大倉を加えたバンド形態までこなす音楽ユニット。作詞をユウ(横山)、作曲をチパ(安田)、ボーカルを春゙(渋谷)が担当する。三人は兄弟として、ユウが長男、チパが次男、春゛が三男と設定付けられているが、実年齢はチパより春゛のほうが上である。 2002年、ユウを中心に結成。2003年12月、『関ジャニ8 Xmasパーティー2003』にて初お披露目し、以降、2005年まで毎年12月のクリスマス公演で新曲を披露した。オリジナル曲に『プリン』『アメちゃん』『みかん』『オニギシ』がある。 山田(丸山・安田) 丸山がボケ、安田がツッコミを担当する漫才コンビ。丸山の「山」と安田の「田」で「山田」と名付けた。DVD『Excite!!』にオリジナル漫才「手紙」が収録されている。この二人をまとめて呼ぶときの呼称にもなっている。 関ジミ3(丸山・安田・大倉) テレビ番組『∞のギモン』の中で公募により命名される。リーダーは大倉である。漫才コンビの「山田」に大きい人(大倉)が入った事から、渋谷が名付けた「大山田」との別名がある。丸山がベース、安田がギター、大倉がドラムを担当する3ピースバンドでもあり、オリジナル曲に「明日」「モナコブルー」がある。 渋谷すばるwith大倉BAND(渋谷・大倉) 渋谷がボーカル、大倉がドラムを担当し、バックバンドにFIVEを据え置いたバンド。2006年8・9月に行われた渋谷と大倉のライブで活動し、楽曲の演奏からアレンジに至るまでほぼすべてFIVEが行った。 松原かずひろ.(渋谷・村上) 渋谷がボケ、村上がツッコミを担当する漫才コンビ。「松原かずひろ」が渋谷で「.(ドット)」が村上を表している。コンサートだけでなく、『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』や『ザ少年倶楽部』などのテレビ番組でもコントを披露した事がある。ちなみに、HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPで漫才を披露した際、あまりにすべったため、それ以来漫才は封印するようになった。1997年にナインティナインの岡村隆史がめちゃ2イケてるッ!の企画でジャニーズJrに入った際、名前のわからないジュニアをとっさに「松原かずひろ」と呼んでいるが、コンビ名の由来かどうかは不明(渋谷・村上ともに大のナインティナインファン)。
PR
前の記事:SEX写真を撮られ脅迫された女性アイドルai-kaは一体誰?
次の記事:佐藤江梨子 新宿2丁目で「夜の男漁り」が目撃される!
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/%E9%96%A2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E2%88%9E%E3%81%AE%E6%9A%B4%E8%B5%B0%E3%80%80%E4%B8%8B%E3%83%8D%E3%82%BF%E5%A4%A7%E9%80%A3%E7%99%BA%E3%81%AE%E7%9C%9F%E7%9B%B8%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]