忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KAT-TUN中丸が入学した早大通信教育課程の“実力”今年4月、新宿区西早稲田の早稲田大学で行われた入学式に、KAT-TUN・中丸雄一の姿があった。
環境問題の勉強に取り組みたい」と、26歳にして大学受験。
彼が入学したのは、早稲田大学人間科学部の「eスクール」と呼ばれる通信教育課程だ。

実はこのeスクール、ダルビッシュ有の妻・サエコや、先日モンゴルで国会議員に当選した旭鷲山、さらに中丸と同じジャニーズ事務所のNEWS・手越祐也も通う、早大の一大芸能コースなのだ。

しかし、「通う」といってもこの学科、名前に冠されているように、早大唯一の通信教育課程。
実際にキャンパスに通うことはほとんどなく、講義の模様を録画した映像を、ネット上で視聴するというもので、ほかの学部・学科とはだいぶ様子が異なる。
「人間科学部の一部なので、学生課などの事務所は埼玉県の所沢キャンパス内にありますが、通常の人間科学部やスポーツ科学部とは、学校側としても違う扱いになってます。事務作業をしている人間も、早大の職員ではなく、ほとんどが外部からの派遣。人間科学部の通学課程担当でも、かかわることはないそうですよ」
(大学関係者)
同じ学内であっても、異端の扱いになっているようだ。さて、気になるその偏差値は、というと…。
「入試は、一次が3000字程度の志望動機書による選考で、二次が面接。つまり、学力試験は課されない。高校を卒業して5年以上たつ人は調査書も出さなくていいし、学業の成績は問われないといっていい。学力試験がないので、偏差値は割り出されないのです。だから、『早稲田大学だから優秀だ』とは一概には言えません。まあそれでも『早大生』に変わりはないので、ネームバリューが欲しい人は集まるでしょう」
(大手予備校関係者)
そのフレキシブルさが災いするのか、通学生に比べて、中退や留年が圧倒的に多い通信教育課程。
中丸は無事卒業して、KAT-TUN唯一の“高学歴キャラ”となれるのだろうか。
PR
前の記事:半裸の鼠先輩「ポコチン」でCD発売延期
次の記事:Gカップ谷村奈南セクシー&クールで勝負
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/kat-tun%E4%B8%AD%E4%B8%B8%E3%81%8C%E5%85%A5%E5%AD%A6%E3%81%97%E3%81%9F%E6%97%A9%E5%A4%A7%E9%80%9A%E4%BF%A1%E6%95%99%E8%82%B2%E8%AA%B2%E7%A8%8B%E3%81%AE%E2%80%9C%E5%AE%9F%E5%8A%9B%E2%80%9D
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]