忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KAT-TUN赤西仁の初主演映画にパクリ疑惑が発覚!?KAT-TUN赤西仁の初主演映画となる『BANDAGEバンデイジ』の制作が正式に発表となった。
アマチュアライター菅智香が書いた小説を元に岩井俊二が脚本を担当、音楽プロデューサーの小林武史が初監督を務める。
小林氏は劇中で披露する表題曲など5曲以上を書き下ろし、現実の世界でのバンドのCDデビューも予定されているという。

しかしながらこの作品、制作発表の前に情報が漏れ出てしまったり、05年に成宮寛貴主演で制作予定だったのが急きょポシャってしまったりと、なんだかゴタゴタ続きだった。

さらに、いまネット上で熱い論議を呼んでいるのが、タイトルの"パクリ"疑惑だ。

実は、ロックバンドSOPHIAが08年春に行ったのツアーのタイトルが同じ『BANDAGE』。
これには『誰しもが抱えている心の傷を音楽という名の包帯で包みたい』という意味のほかにSOPHIA=『バンド(BAND)』が共に走り続けている全ての人=『世代(AGE)』に贈る......という意味が込められているらしい。
一方、この映画にもBAND-AGE(バンドの時代)とBANDAGE(包帯)の二つの意味が込められている。
「タイトルだけでなく、そこに込められた意味もほぼ同じことからSOPHIAファンが『パクリだ』『ファンにとっても思い入れのあるタイトルなのに......赤西イメージになっちゃうのは痛い』と騒ぎ始めたんです。でもそのあと、05年に成宮で映画化の話が出た際にも同じような意味が発表されていたことが判明して、SOPHIAファンは手のひらを返したように大人しくなりましたね(笑)どちらかといえばSOPHIAがパクったってことになるんでしょうけど......」
(事情通)
制作前から何かとお騒がせなこの作品。

「2010年公開って......。赤西の賞味期限はそれまで持つの?」
「公開前に、女関係とか引退とかまたなんか問題起こしそう」
など懸念の声もあり、ドタバタ劇はまだまだ続きそうだ。



PR
前の記事:関ジャニ∞・大倉忠義が上半身裸で泥酔してホテルに!
次の記事:小室哲哉5億円詐欺で逮捕へ!離婚も濃厚
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/kat-tun%E8%B5%A4%E8%A5%BF%E4%BB%81%E3%81%AE%E5%88%9D%E4%B8%BB%E6%BC%94%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%81%AB%E3%83%91%E3%82%AF%E3%83%AA%E7%96%91%E6%83%91%E3%81%8C%E7%99%BA%E8%A6%9A--
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]