忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三沢光晴さん追悼…天国に届け10カウントプロレス団体ノアの選手兼社長、三沢光晴さん(享年46)が13日の広島市内での試合中、相手の技を受けて頭を強打し、急死してから一夜明けた14日、一時は開催が危ぶまれた福岡・博多スターレーン大会が悲しみの中、行われた。
開始前にリング上で10カウントが響き、涙に暮れる選手も。

満員のファンから「三沢コール」の大合唱が沸き起こる中、急きょ設けられた献花台に多数の花束が手向けられた。
広島県警によると、三沢さんの死因は頸髄離断(けいずいりだん)と判明。
遺族の意向で葬儀は密葬で行われ、ファンのために後日、お別れの会が開かれる。

悲しみの中、ノアの方舟は舵(かじ)を取り続けた。
100人のファンが列をなし、普段の倍以上の当日券が売れた博多大会。会場は2600人の超満員に膨れ上がった。
第1試合開始前、全選手が囲んだリング上。
追悼の10カウントが鳴り響き、百田光雄副社長があいさつを終えると、万雷の拍手が1分間続いた。

すると、三沢さんの入場テーマ曲「スパルタンX」が響いた。
地鳴りのような「三沢コール」が沸き起こる。
選手会長の森嶋猛、丸藤正道、鈴木鼓太郎…。
三沢さんを心から慕っていた選手たちが大粒の涙を流しながら、リングを後にした。

第2試合では、三沢さんの最後の対戦相手となった齋藤彰俊が登場。
岩石落としが事故の発端となったが、ファンは大きな拍手と声援を送った。
齋藤は涙をふきながら自らほおを張り、キック攻撃を相手に見舞って奮闘した。
ファンが支えた瞬間だった。

試合には敗れたものの、齋藤はリング上で遺影を指さすと、
「社長、すみません!」
と土下座した。
「お前は悪くない」
と背中を押された男は、退場後に泣き崩れた。
「あの声援は三沢光晴に向けたものです。まだまだやりたいことがあったはずなのに…。『責任を取れ』という声援です」
自らを責め、引退も頭をよぎったというが
「社長は弱音を吐くと怒る。大きな十字架を背負って前進していきたい。ノアで戦い続ける」
と心に誓った。

事故を受け、シリーズ中止の声も上がった。
百田副社長は
「社長はどんなことがあっても全力で試合を最優先させてきた。選手、スタッフが同じ意志で試合をすることが社長の遺志と思う」
と予定通り、大会を開催した理由を説明した。

選手たちには13日の深夜に悲報が伝えられた。
この日の午前、広島大学病院で、帰京する遺体を涙ながらに見送った。
直後にバスで博多に移動。
極限の精神状態で臨んでいた。

22日の後楽園大会までツアーは続く。三沢さんの密葬に、全選手が参列するのは難しい状況だが、若手のエース・KENTAは
「ノアをもっと良いものにすれば、みんな喜ぶ」
と語り、新GHCヘビー級王者の潮崎豪は
「社長のつくったGHCをなくしちゃいけない」
と、ノアの発展を約束した。

三沢さんがいなくなっても、ノアの灯は消えない。
激しく強く、これからも戦い続ける。
PR
前の記事:「なぜガサ入れなのか」といわれたエイベックス騒動の真相
次の記事:“貧乏アイドル”上原美優 もうすぐ飽きる?
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/%E4%B8%89%E6%B2%A2%E5%85%89%E6%99%B4%E3%81%95%E3%82%93%E8%BF%BD%E6%82%BC%E2%80%A6%E5%A4%A9%E5%9B%BD%E3%81%AB%E5%B1%8A%E3%81%9110%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]