忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スザンヌ、多忙で破局!山本耕史と交際1年おバカキャラで大人気のタレント、スザンヌ(22)が俳優、山本耕史(32)と破局していたことが27日、分かった。
2人はフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」(水曜後7・0)で知り合い意気投合。
昨年12月に写真週刊誌に撮られて交際が発覚した。
だが、スザンヌは同番組をきっかけに大ブレーク
関係者によると、仕事が多忙になり過ぎて山本とまったく会うことができなくなり、今秋交際に終止符を打ったという。

大ブレークと引き換えに、1年余りの熱愛に終止符が打たれた。
スザンヌが今秋、山本と破局を迎えていたのだ。

「ヘキサゴンII」で初対面した2人は、スザンヌの本名が同じ山本(紗衣)姓だったこともあり、すぐに意気投合。
昨年11月末には、スザンヌが山本の住む高級マンションを訪れ、午後11時過ぎから翌朝5時半まで一緒に滞在したところを写真誌に報じられた。

スザンヌはその際に、
「私が地理と歴史が苦手で相談し、一夜漬けで勉強していました。山本さんはいいお友達であり、いい先生」
と番組用の予習を理由に弁明。
表向きは友人関係を強調していたが、言葉の裏では着々と愛を育んでいた。

スザンヌの母、キャサリン=本名・清美さん=からも、
「仕事を一生懸命頑張って、30歳ぐらいで結婚してくれれば」
とエールを送られていた。
が、皮肉にも「仕事」が破局のキーワードに転じた。

「ヘキサゴンII」で共演する里田まい(24)、木下優樹菜(21)と結成したおバカユニット、Paboが今年に入って人気爆発。
さらに、羞恥心との合体ユニット「アラジン」として発売した「陽はまた、昇る」は35万枚突破の大ヒットとなり、バラエティー番組やイベントなどに引っ張りだことなった。

4月期放送のフジテレビ系ドラマ「無理な恋愛」では念願の女優デビューも飾り、
「この1年の彼女の休日は、たった3日だったと聞いています」
(関係者)
というほどの超ハードスケジュールをこなしてきた。

スケジュール帳が埋まっていくごとに山本とのすれ違い生活は続き、電話やメールの回数も激減。
2人を知る関係者は
「夏ごろからまったく会うことができず、この秋に交際自体が自然消滅したと聞いています」
と明かした。

スザンヌは3年前に山本が白組司会を務めたNHK「紅白歌合戦」に、羞恥心with Paboのメンバーとして出演。
真っさらな気持ちに戻って、今年最後の祭典で笑顔をふりまく。
PR
前の記事:サンジャポファミリー 飯島愛さんの思い出語る
次の記事:「精神的におかしく…」飯島愛さん警察に相談
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88/%E3%82%B9%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%8C%E3%80%81%E5%A4%9A%E5%BF%99%E3%81%A7%E7%A0%B4%E5%B1%80%EF%BC%81%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E8%80%95%E5%8F%B2%E3%81%A8%E4%BA%A4%E9%9A%9B%EF%BC%91%E5%B9%B4
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]