忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツッコミ攻めに本音吐露!山本モナが生謝罪昨年7月に元巨人の二岡智宏選手(現日本ハム=32)と不倫騒動を起こして謹慎していたタレント、山本モナ(32)が20日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(月~金曜後1・0)の火曜レギュラーに半年ぶりに復帰、本格的に仕事を再開した。

東京・浜松町の同局で、年末の謹慎解除以来、初の生放送に出演。「
反省をふまえてがんばりたい」
と明るく宣言した。

半年ぶりに公の場に姿を見せたモナは、豹柄コートにグレーのミニスカで颯爽とやってきた。

ラジオ終了後の午後3時45分、ブーツの靴音を鳴らし、同局に集まった約70人の報道陣の前へ。
薄化粧だったが、“みそぎ明け”の勝負服にシンプルな黒や茶でなく、ド派手豹柄を選ぶところはさすがモナ流。
反省の日々で“豹変”した私を見て、と深層心理でアピールしているのか…。

正午に局入りした時は堅い表情で一礼したのみだったが、帰り際は意を決して堂々と謝罪した。
「寒い中、お待たせして申し訳ありませんでした。今後ともがんばっていきますので、どうかよろしくお願いします」
と2度頭を下げた。
記者からの呼びかけには無言だったが、復帰の喜びをかみしめるように、頬にえくぼを浮かべて迎えの車である金色の高級車ジャガーに乗り込んだ。

ラジオの生放送で大竹まこと(59)が、はからずもモナの“ダミー”となり局入りでカメラの猛フラッシュを浴びた経緯を語ると、「おさわがせしてすいませ~ん」と平謝り。
さらに「反省してる?」と核心をつかれると「当たり前じゃないですか!」と返答。
「その目は(本当?)」と執拗なツッコミに「しゃれにならない~」とかぼそく声を震わせた。

 MBA(経営学修士)取得を目指し、都内の大学院に通い始めたことなど謹慎中の生活を報告。「何やってたの?」と繰り返す大竹に「ウフフ、質問攻め」とフェロモンたっぷりに返したが、苦しかった本音も吐露。

「最初の何カ月は何もできず、考えることしかできなかった。テレビもつけられなかった」
と語り、報道される自分と現実の自分とのギャップが深まるにつれ、
「(報道が)正直、こわかった」
と明かした。
ちなみに初詣では近所の神社に出掛け、賽銭120円で
「私の周りの人と家族が元気でいられるように」
と願ったという。

殊勝なモナに「成長した?」と大竹が尋ねると、「ちょっとプルッとした」と太ったことを告白。
「食っちゃ寝してたんだろ」とからかわれたモナは「オオタケ~、オオタケ~」とうらみがましく連呼。
ひるむことなく我が道をいくモナ“らしい”復活となった。
PR
前の記事:交際報告した安田美沙子 城田優ファンも納得!?
次の記事:FUJIWARA原西孝幸に脅迫メール便、エロDVD買え!
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88/%E3%83%84%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%9F%E6%94%BB%E3%82%81%E3%81%AB%E6%9C%AC%E9%9F%B3%E5%90%90%E9%9C%B2%EF%BC%81%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%81%8C%E7%94%9F%E8%AC%9D%E7%BD%AA
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]