忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北野誠 謝罪会見で号泣…問題内容明かさずラジオでの不適切発言により、所属する松竹芸能から無期限の謹慎処分を受けたタレントの北野誠(50)が28日、大阪市内で謝罪会見を開いた。

家族に伝えたのかと問われた際には
「辛抱してくれと伝えました。本当につらかったです」
と話し、大粒の涙を流した。不適切発言の詳細については
「重ねて迷惑が掛かるので」
と具体的には明かさなかった。

はっきりとした口調で謝罪を繰り返していた北野の表情が一変したのは、報道陣から「家族には伝えたのか」と聞かれたときだった。
「先月末に謹慎の処分が決まり、嫁にも、息子にも、娘にも、そして高齢の母にも“しばらく収入が途絶えることになった。僕の招いた結果なんで、辛抱してくれ”と伝えました」
言葉を詰まらせながら話し、目に大粒の涙を浮かべた。

不適切発言の内容については
「蒸し返すことになり再び多大なご迷惑をお掛けするので」
と詳細は明かさなかったが
「事実に基づかない発言で、同じ業界で働いているタレント、所属するプロダクション関係者の皆さまにご迷惑をお掛けしました」
と謝罪。
一部で報じられた宗教団体や芸能プロダクション社長への誹謗(ひぼう)中傷については否定した。
さらに、今回の処分が外部団体や外部企業の要請によるものという指摘についても
「自分から申し出て、松竹芸能と協議をした結果」
と重ねて否定した。

16年前にも山本リンダ(58)に対する中傷発言で謝罪会見を開いているにもかかわらず、再度“暴走”。
「毒舌家というレッテルを張られ、そのキャラを演じなければならないという呪(じゅ)縛もあって、言わなくてもいいことを言ってしまった」
と説明。
「慢心とか私の話芸の未熟さです。本当に申し訳ありませんでした」
とまたも深々と頭を下げた。

謹慎期間については
「自分で決められるものでもない。今はしっかりと反省し、自分を再構築したい。謹慎期間中に何をするかも決めていない」
とし、「芸能界を辞めるのか」と質問されると「今は分からない」と話した。
PR
前の記事:作詞家の園田凌士容疑者を覚せい剤で逮捕
次の記事:ルイ・ヴィトン&AKB48が合体!
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88/%E5%8C%97%E9%87%8E%E8%AA%A0%E3%80%80%E8%AC%9D%E7%BD%AA%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E3%81%A7%E5%8F%B7%E6%B3%A3%E2%80%A6%E5%95%8F%E9%A1%8C%E5%86%85%E5%AE%B9%E6%98%8E%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%9A
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]