忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小向美奈子に裁判所が“ストリップ出演禁止令”覚せい剤取締法違反(使用)の罪で2月に懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた元タレント小向美奈子(24)のストリップ劇場出演をめぐり、前所属事務所が2日までに、出演禁止を求める仮処分を東京地裁に申請した。

東京地裁は同日午後、出演を禁止する決定を出した。
小向は5日から東京・台東区の「浅草ロック座」への出演を予定し、話題を集めていた。

仮処分を申し立てたのは、逮捕前の昨年9月まで所属していた事務所。
5月22日に東京地裁に申請していた。

事務所側は、小向が体調不良や精神的不安定で仕事への遅刻やキャンセルが続いたため、契約を解除。
解雇後に小向との間で
「当面の間、芸能活動を自粛する」
「AV、ヌード関連には出演しない」
などとする同意書をかわしていた。

小向は、浅草ロック座の25周年特別興行のスペシャルゲストとして出演を予定。
5月にロック座の公式ホームページで発表された。

東京地裁は2日午後、申し立てを相当と認め、出演しないよう命じる決定を出した。
小向本人は審理に1度も顔を見せていないという。
同事務所の関係者は
「同意書が守られず、小向本人と連絡も取れないので、致し方なく申し立てをしました。以前仕事で迷惑をかけた方への謝罪をまずすべきなのに、それをせず、芸能活動を始めることはやめるべきだと思いました」
としている。決定が守られなかった場合は、東京地裁が強制執行する。

今年2月の判決によると、小向は1月20日ごろ、東京都港区周辺で覚せい剤若干量を吸引。
知人宅での覚せい剤所持容疑で1月22日に逮捕されたが、東京地検は「所持量が極めて少ない」として同容疑では起訴猶予処分とした。
使用の罪で懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡され、
「人生を変える最後のチャンスと思って、美奈子という人間を0からつくり直したい」
などと涙ながらに話していた。

しかし、判決後に埼玉県内の実家に戻った小向は、1週間ほどすると六本木の自宅を引き払うと言って家を出たきり、音信不通になったと、父親が一部報道で明かしていた。


◆小向 美奈子(こむかい・みなこ)1985年(昭60)5月27日、東京都出身。00年10月にグラビアデビュー。01年、「フジテレビビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤー」に。03年、第83回全国高校ラグビーの応援キャラクターを務めた。1メートル56、B86・W58・H83。
PR
前の記事:加護亜依号泣、ゴタゴタ乗り越え再デビュー!
次の記事:hitomi新アルバムで大胆臨月ヌード
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88/%E5%B0%8F%E5%90%91%E7%BE%8E%E5%A5%88%E5%AD%90%E3%81%AB%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%E3%81%8C%E2%80%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E5%87%BA%E6%BC%94%E7%A6%81%E6%AD%A2%E4%BB%A4%E2%80%9D
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]