忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 26日に民放各局が特別編成態勢で臨んだ酒井法子の初公判。各局は大雨の中、早朝から傍聴券獲得のために記者やアナウンサー、アルバイトを大量動員。

抽選会場となった日比谷公園に、東京地裁史上2番目となる6615人もの大行列が並んだ様子を生中継するなど“世紀の裁判”の模様を時々刻々と詳報した。

 ところが、TBSの「ひるおび!特別拡大版スペシャル」は5.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。
テレビ朝日の「ワイド!スクランブル拡大SP」は前半が7.6%、拡大部分は6.7%。
日本テレビの「ミヤネ屋」は第1部が8.1%、第2部が12.0%。
「目標は2ケタ」(ワイドショー関係者)という皮算用は当て外れといえるだろう。

 ワイドショーは8月上旬から、のりピーの逃走劇、逮捕、釈放と生中継で追い続け、軒並み2ケタの高視聴率を記録。
“夏枯れ”の時季なのに「のりピー特需」でウハウハで、その勢いを初公判に持ち込みたかったはず。
だが、そうは問屋が卸さなかったわけだ。

 そして、早くもワイドショーの関心はすでに別の方向を向いている。
「今、一番ホットなのは豊島区の34歳の女の結婚詐欺事件ですよ。すでに複数人の死亡が確認されているし、どこまで拡大するかわからないからスタッフや記者を総動員させています」
(テレビ関係者)
 のりピー狂騒曲もやっと終わった。
PR
前の記事:はるな愛 ニューハーフ世界一の称号にウルウル
次の記事:Perfume「直角二等辺三角形TOUR」の模様がDVD化
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88/%EF%BD%94%EF%BD%96%E5%B1%80%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%AE%E3%82%8A%E3%83%94%E3%83%BC%E9%A8%92%E5%8B%95%E3%80%8D%E3%80%80%E5%A4%A7%E9%87%8F%E5%8B%95%E5%93%A1%E3%82%82%E8%82%A9%E9%80%8F%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%AB%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%81%A3%E3%81%9F
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]