忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

特命係長、高橋克典が43歳パパに俳優の高橋克典(43)がパパになることが13日、分かった。関係者によると、元モデルの夫人、ハンナさん(28)が現在妊娠6カ月で、来年2月末に出産予定
結婚4年目で待望の第1子を授かり、「親父になれることがうれしい」と大感激しているという。

12月6日には主演映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」が公開。
パパになった特命係長がますます元気に暴れ回る。

関係者によると、克典がハンナさんの妊娠を知ったのは、3カ月前。
今月16日、結婚5年目に突入するだけに喜びもひとしおで、「(仕事をこれまで以上に)頑張るよ」と漏らしていたという。

サンケイスポーツの取材に所属事務所も「妊娠は事実」と認め
「高橋は『親父になることがうれしい。男女どちらでもいい。とにかく元気に生まれてきてくれれば』と話しています」
と明かした。

ハンナさんは日独ハーフで、モデル時代にファッション誌「With」やサントリーのCMなどで活躍。
7年前に共通の友人の食事の席で偶然知り合い、3年の交際を経て、平成16年10月に克典の母校、青学大の礼拝堂で挙式した。
その際
「僕は一人っ子だったので、何人かほしい」
と話していた。
結婚後ハンナさんは主婦業に専念し、克典の俳優活動を支えてきた。

克典の愛妻家ぶりは有名で、ハンナさんがカロリー計算した手作り弁当を映画の撮影で持たせてくれたことなどを、照れながらバラエティー番組で告白したこともあった。
現在ハンナさんはひどいつわりもなく、すこぶる健康。
克典も仕事の合間を見ては電話を入れて体調を気遣っている。

昨年主演したテレビ朝日系「オトコの子育て」の制作会見で、
「親になったら、自分が奔放にやってきた分、意外と口うるさくなるかも」
と頭をかいた克典。
所属事務所によると
「生まれてくる子供には、役者でも何でも本人がやりたいことをしてほしい。どんな人生でも楽しんでほしい」
と話しているという。

克典は、主演映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」(植田尚監督)が東京国際映画祭で上映されるため、18日に六本木ヒルズアリーナで同映画祭のグリーンカーペットを歩く予定で、喜びの第一声が注目される。
PR
前の記事:はるな愛・椿姫彩菜 ニューハーフ対決
次の記事:“ポッチャリ”北乃きいのダイエットは成功するか
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E4%BF%B3%E5%84%AA/%E7%89%B9%E5%91%BD%E4%BF%82%E9%95%B7%E3%80%81%E9%AB%98%E6%A9%8B%E5%85%8B%E5%85%B8%E3%81%8C%EF%BC%94%EF%BC%93%E6%AD%B3%E3%83%91%E3%83%91%E3%81%AB
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]