忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中村ゆりがAV女優へ転身!?女優の中村ゆり(26)がAV女優へ転身!?
09年公開の映画「ララピポ」で中村ゆりがAV女優を演じることになった。
OLから転身する役どころで、実際にAVを見て役作り。

07年の映画「パッチギ!LOVE&PEACE」では、清楚(そ)なヒロインを演じたが「かなりの挑戦でしたが監督にすべて任せようと思った」と新境地を開いた。

「パッチギ…」では、大人たちの思惑で在日韓国人であることを隠したまま芸能界入りするヒロインを演じた中村だが、新作ではAV業界で花を咲かせる。
同作は、直木賞作家の奥田英朗氏(48)の小説「ララピポ」(幻冬舎)を映画化したもの。

「ララピポ」とは「A LOT OF PEOPLE」を早口で言った時に聞こえる言葉で、主演の成宮寛貴(25)扮するAV・風俗専門のスカウトマン・栗野、デブ専門のAV女優(村上知子)、対人恐怖症のフリーライターらくせのある人間の生きざまを描いたコメディーだ。

中村演じるトモコはデパート勤めのOLだったが、栗野の言われるがままに風俗嬢、AV女優へと転身
自分と向き合う中で、人生をあらためて考えていく。

すでに終了した撮影では、成宮とのベッドシーンやAVの撮影シーンにも体当たりで挑戦。
プレイやあえぎ声などの参考にするため、事前に数本のAVを実際に見て役作りした。

「いろんな生き方がある中で、役(AV女優)の生き方は切ないかもしれないけど、なぜか美しく不器用でも精いっぱい生きている姿にとても引かれた。世の中にはうまく生きられている人の方が少ないと思うし、だからこそこの作品をたくさんの人に届けたいと思った」
と一皮むけた様子。

成宮は
「(中村は)思いきりのいい人で絡みやすかった。セクシュアルな場面の撮影って、必要以上に気を使ってしまうことが多くてプレッシャーも大きいんだけど、そういうのをあまり感じさせない方でした」
女優魂に感服している。



PR
前の記事:チャン・ツィイー婚約者の財産、なんと5千億円以上!
次の記事:飯島直子 13歳年下の元ホストと復縁!今年中に電撃入籍も
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E5%A5%B3%E5%84%AA/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E3%82%86%E3%82%8A%E3%81%8C%EF%BD%81%EF%BD%96%E5%A5%B3%E5%84%AA%E3%81%B8%E8%BB%A2%E8%BA%AB--
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]