忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

脱アイドルへ一歩…石川梨華が見せた世界の“裏側”モーニング娘。」の元メンバーで、今年6月、リーダーを務めたユニット「美勇伝」の活動を終了した石川梨華(23)。
ソロ転向後、最初に挑んだ大仕事は、アジアの貧困地域を訪ねる過酷なロケだった。
美少女のイメージを打ち破り、何を見たか。

「もともとドキュメンタリーには興味があって、行ったことのない所を見に行きたいと思っていました。それも観光地とかではなく、“裏側”の世界に興味があったんです」
テレビ東京系の特別番組「100円玉に愛をこめて~世界の子供たちのために~」(27日午後9時)のリポーターとして、7月下旬、ネパールの農村・アマ村に約1週間滞在した。

目にしたのは、不衛生のために子供たちが病や死の危険にさらされる悲惨な生活環境だった。
ちょうど雨期で、雨水と動物の糞尿が混じって井戸に流れ込み、悪臭が漂っていた。

呆然とする石川が村で出会ったのが、15歳の少女・サクントラ。
皮膚病やポリオに苦しむ弟たちの世話をするけなげな姿に胸を打たれる。

「かわいくて、中身がとてもきれいな女の子」というサクントラとは、5歳の弟を交代でだっこしながら、ぬかるんだ道を1時間半かけて歩き、簡易保健所に連れて行った。
「足元がおぼつかなくて、歩くだけでも大変。それなのに、サクントラは全然平気なんです」
 モー娘。時代から、後輩の道重さゆみ(19)と地球温暖化防止を呼びかけるユニット「エコモニ。」としても活動してきたが、環境問題を改めて考えるきっかけにもなったという。
「ネパールは蒸し暑かったけど、自然な暑さ。ヒートアイランド現象が起きている日本の暑さは自然じゃない。普段から節電は最低限やってきたつもりだけど、もっと細かくやらなきゃと思いました」
モー娘。に加入したのは、サクントラと同じ15歳のころ。
一躍人気メンバーとなったが、年齢とともに考え方も変わってきた。

「最初は右も左もわからなくて毎日覚えることがたくさんあった。でも、20歳を過ぎたころから視野が広くなってきた気がします」
“脱アイドル”へ一歩、踏み出した。
「今回のロケでは、言葉が通じないのがもどかしかった。いつか、語学もしっかり勉強したいですね」




PR
前の記事:ジェロ涙で祖母の墓前にデビュー報告
次の記事:やっぱりあった 陣内智則『なるトモ!』降板の裏に紀香の影
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB/%E8%84%B1%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%81%B8%E4%B8%80%E6%AD%A9%E2%80%A6%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E6%A2%A8%E8%8F%AF%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%9B%E3%81%9F%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E2%80%9C%E8%A3%8F%E5%81%B4%E2%80%9D
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]