忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安室奈美恵と倖田來未 エイベックス内紛勃発!一時は低迷が続き、エイベックスの看板歌姫の座を倖田來未(25)に奪われていた安室奈美恵(30)。

倖田といえば、"女も35歳過ぎると羊水が腐る"発言をキカッケに人気は急降下。
同じく看板歌姫の浜崎あゆみも左耳の聴力を失っているという衝撃の告白をし、世間からは心配の声しか聞こえてこない。

一方の安室は新曲が9年ぶりにオリコンチャート1位に輝き、CM出演もオファーが殺到。
まさに完全復活だ。
エイベックス社内でも紛争が巻き起こっているという。

「いま、エイベックス社内では、安室チームのスタッフが肩で風切って歩いてますよ。一方、倖田チームは"羊水発言"で肩身が狭いうえ、最近、ヒット曲がないので小さくなっている。本人同士というより、スタッフの反目が凄いんです」
(芸能記者)
謹慎中にもかかわらず、中居正広との"湯河原デート"が報じられた倖田に、「いい気なもんだよ。そんな暇があるならヒット曲を出してみろ」と、露骨に毒づく安室のスタッフもいたという。

「もともと、安室には浜崎あゆみ、倖田には大塚愛という"天敵"がいて、そちらのほうも、いまだ深刻です。マジで仲が悪いですから」

エロカッコイイ路線を継続する倖田に加え、デビュー10周年記念シングルのジャケット写真では手ブラヌードを披露した浜崎。

安室も以前は大胆なビキニ姿を披露するなど、セクシー路線を走っていたことも。



2005年2月、タイ・バンコクで開催されたMTV Asia Aid(MTV Asia Awards 2005がスマトラ島沖地震災害の復興支援を目的として開催)に、日本代表パフォーミング・アーティストとして出演し、「GIRL TALK」をパフォーマンス。3月には日本最大級のファッションイベント・神戸コレクションにシークレットゲストとして登場し、4月にリリースした『WANT ME, WANT ME』を初披露。5月にはMTV Video Music Awards Japan 2005にパフォーミング・アーティストとして出演し、Best R&B Video(最優秀R&Bビデオ賞)(受賞曲「GIRL TALK」)、Most Impressivle Performing Artist In Asia(アジア最優秀パフォーミング・アーティスト賞)の2冠受賞。史上初の4年連続受賞の快挙を達成した。7月にはピンク・パンサーとコラボレートしたアルバム『Queen of Hip-Pop』をリリースし(売上45万枚)、アルバムを引っさげて9?12月までライブツアーSpace of Hip-Pop -namie amuro tour 2005-を開催。11月には自身初のクリスマスソング『White Light/Violet Sauce』をリリースした。 2006年、5月に自身初の邦楽カバー曲を収録した『CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK/人魚』をリリース。8?11月には、1997年以来の大規模ツアーとなったアリーナツアーnamie amuro BEST tour -Live Style 2006-を開催(22万人動員)。翌2007年1月、ドラマ主題歌『Baby Don't Cry』をリリース。オリコン・シングルトップ10連続獲得年数記録を13年に更新し、女性アーティスト歴代1位の快挙を達成した(3つ目の記録保持)。同曲の着うたではミリオン認定を記録(90万ダウンロード)。3月にはm-floのアルバム『COSMICOLOR』に、m-flo loves 安室奈美恵として「Luvotomy」で参加。6月には8枚目のアルバム『PLAY』をリリースし、7年5ヶ月ぶりに首位を獲得した(売上53万枚)。アルバムを引っさげて、8月から翌年2月まで自身最多公演数となるライブツアーnamie amuro PLAY tour 2007-2008を開催(14万5,000人動員)。同8月には「MTV STUDENT AWARDS 2007」にパフォーミング・アーティストとして出演し、"STUDENT VOICE" RESPECT AWARD(学生から尊敬を集めるアーティストに贈られる賞)を受賞。9月には30歳の誕生日を迎えた。 2008年、『プレミアム ヴィダルサスーン』のイメージモデルを務め、パトリシア・フィールド(スタイリスト)、オーランド・ピタ(ヘアスタイリスト)と世界的クリエイター陣とのコラボレーションが実現し、3月にキャンペーンソング『60s 70s 80s』をリリース。登場2週目でシングルでは9年3ヶ月ぶり10作目の首位を獲得した。同月、SPACE SHOWER Music Video Awards 08のBEST FEMALE VIDEO(女性ソロ最優秀ビデオ)を「PLAY」のリード曲「Hide & Seek」で受賞。4月には台湾で4年ぶりとなるアジア公演を開催した。5月にはDOUBLEのアルバム『THE BEST COLLABORATIONS』に「BLACK DIAMOND」で参加、DOUBLE(TAKAKO)からのオファーによりコラボレーションが実現した。同月、MTV Video Music Awards Japan 2008にゲスト・セレブリティとして出演し、3年ぶりにBest R&B Videoを「Hide & Seek」で受賞。夏にはエイベックスの野外イベントa-nationに初出演し、自身の提案からトップバッターを担当(全公演出演予定)。7月には新曲2曲を収録した6年ぶりのベストアルバム『BEST FICTION』をリリースし、アルバムを引っさげて10月から30万人動員予定の大規模アリーナツアーを開催予定。
PR
前の記事:土屋アンナ、ディレクターを殴って大モメ!?
次の記事:MEGUMIさんが結婚へ 降谷建志さんと
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88/%E5%AE%89%E5%AE%A4%E5%A5%88%E7%BE%8E%E6%81%B5%E3%81%A8%E5%80%96%E7%94%B0%E4%BE%86%E6%9C%AA%20%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E5%86%85%E7%B4%9B%E5%8B%83%E7%99%BA%EF%BC%81
この記事へのコメント
1 名前:YUKO:2008/08/04(月)00:52:07 ID:8d36d50296
私は、安室ちゃんが本当の歌姫だと思っています!! 気の強そうなところも、独自のファッションセンスも、勿論私の大好きな安室奈美恵そのものが、まさしく歌姫だと思います!!

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]