忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「彼らを付けてよ」TOKIOが芸能レポーターを全滅危機から救う!?芸能記者会見の"定番"と言えば「芸能レポーター」がタレントにマイクを突き付ける姿だろう。
これまで長い間、芸能人の結婚、離婚、破局、謝罪といった会見には梨元勝、福岡翼、須藤甚一郎といった泣く子も黙る芸能レポーターたちが容赦なくマイクを向けてきた。
批判の声も上がっていたが、故・ナンシー関も「芸能界における様式美」という言葉を使っていた通り、芸能界における"お約束"だったはずだ。

それが昨今の芸能事情を見てみると、「芸能レポーター」という職業の人間が急速に減っていることに気がつく。
特に「囲み会見」と呼ばれる、芸能人を真ん中に立たせて、取材陣が話を聞くときにはレポーターではなく、各番組のディレクターが付くことが多くなっているのだ。
「その理由は経費削減もありますが、芸能事務所がレポーターたちを嫌がっていることが多いんです。梨元氏みたいにズバズバ聞くタイプは特にそう。昨今の芸能事務所に逆らえないテレビ局は、彼らを積極的に使いたがらないんです」
(ワイドショースタッフ)
そんななか、意外にもあの大手アイドル事務所の人気グループがレポーターたちに助けの手を伸ばしていたというのだ。
それはなんとジャニーズ事務所の看板グループ『TOKIO』の面々である。前出・ワイドショースタッフが語る。
「普通の事務所以上にジャニーズにはテレビ局は気を使いますから、当然ながら会見にはレポーターよりも番組ディレクターが多くなっていたんです。ところがあるとき、『TOKIO』のメンバーが囲み会見の時に"なんか取材されている気にならないなぁ。ちゃんと芸能レポーターたちを横につけてよ!"みたいな注文をつけたそうなんです。要は素人に聞かれるよりも、ちゃんとプロの人に取材を受けたいということらしいんですが......。当然、そのあとはテレビ側は彼らの取材の時にはレポーターをつけたそうです」
どこよりも"マスコミ統制"に長けた感のあるジャニーズアイドルがレポーターに助けを出すとは意外な感じもするが......。

そのこともありレポーターたちからは「『TOKIO』はホントにいいヤツらだよ」という声が上がっているという。
芸能レポーターは、ジャニーズ事務所に足を向けて寝れないかも!?
PR
前の記事:離婚疲労?紀香、胃炎&腸炎 ブログで告白
次の記事:若槻千夏 「私の人生これでいいのだろうか」
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/%E3%80%8C%E5%BD%BC%E3%82%89%E3%82%92%E4%BB%98%E3%81%91%E3%81%A6%E3%82%88%E3%80%8Dtokio%E3%81%8C%E8%8A%B8%E8%83%BD%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%92%E5%85%A8%E6%BB%85%E5%8D%B1%E6%A9%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E6%95%91%E3%81%86--
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]