忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先月23日にタレントの陣内智則(35)と離婚した女優、藤原紀香(37)が12日、自身の公式ホームページを更新し、胃炎と腸炎を患ったことを明かした。
先月上旬に離婚について話し合い、18日からはケニアとグアムを訪問。
肉体面、精神面の疲労が重なり、ダウンしたようだ。
11日に病院で治療と検査を受け、すでに復調しているという。

前を向いて歩き始めた紀香に、疲労の波が押し寄せていた。
体調の異変を感じたのは10日深夜。5月29日スタートのNHK主演ドラマ「ツレがうつになりまして。」(金曜後10・0)の撮影を終え、帰宅した後だった。

11日付ブログで「『ツレウツ』順調。。。が!」と題し、
「謎の胃痛でずっとうずくまっていました みぞおちからぐぐーっと腸に痛みが降りてきて、もしや腸閉塞?虫垂炎!?と思ったくらい。愛猫マーシャに話しかけながら、冷や汗かきながらなんとか寝てました」
と綴った。

紀香は赤十字広報大使として、先月18日から25日までアフリカ・ケニアに滞在。
30日から今月2日までは別の仕事でグアムを訪れた。

「ケニア行く前、たくさん予防接種打ったり、帰国してからもマラリアの薬を飲まなきゃいけなかったり」
「いろいろあったりしたので、疲れが出たみたい~」
などと明るく振る舞いながらも、心労に悩んでいたことを吐露。
離婚後初の女優活動となるドラマに全力を注いでいたが、ついに体が悲鳴を上げたようだ。

幸いにも11日は撮影が休みで、舞台「三文オペラ」(演出・宮本亜門)を観劇する予定などをキャンセル。
朝から病院で点滴治療と検査を受け、
「リンパ球の数値がかなり低かったみたいで抵抗力も免疫も落ちてたんだね。治療のおかげで 今はだいぶましになりました」
と復調を報告。
12日はいつも通り、午前5時に起床して、ドラマの撮影に臨んだ。

ブログの最後には満開のしだれ桜の写真を掲載し、
「まだまだ耐えてがんばって咲いているしだれ桜の姿も美しいですね」
と、自身を重ね合わせた。
苦難に続いて、苦痛も乗り越え、再び“満開の桜”のように輝く。
PR
前の記事:北野誠が生ラジオで涙声謝罪、無期限謹慎に
次の記事:「彼らを付けてよ」TOKIOが芸能レポーターを全滅危機から救う!?
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88/%E9%9B%A2%E5%A9%9A%E7%96%B2%E5%8A%B4%EF%BC%9F%E7%B4%80%E9%A6%99%E3%80%81%E8%83%83%E7%82%8E%EF%BC%86%E8%85%B8%E7%82%8E%E3%80%80%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%81%A7%E5%91%8A%E7%99%BD
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]