忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レオナルド・ディカプリオ(34)が映画化権を持つ作品に、SMAP主要キャストに起用するプランが浮上した。

日本のアニメ映画「獣兵衛忍風帖(じゅうべいにんぷうちょう)」(93年)の実写版で、ディカプリオが昨年権利を購入している。

「獣兵衛-」は日本の忍者同士の戦いを描く物語。
関係者によると、ディカプリオの「キャストも日本人で」という意向でキャスティングが進行中。
主要キャストの候補者として、SMAP5人の名前が挙がっているという。

原作アニメは川尻善昭氏が手掛けた時代劇エンターテインメント作品。
米国では「ニンジャ・スクロール」の題名で放送されるなど、海外アニメファンの間では「AKIRA」などと並んで人気が高い。
ディカプリオは「AKIRA」のハリウッド実写版もプロデュース。
人気アニメ2作品の実写化だけに注目度が高く、プロデューサーとしての手腕を問われている。
そのためにも世界配給を視野に入れており、日本を含めたアジアで人気のSMAPを有力候補に挙げている。

SMAPメンバー全員の出演映画は94年「シュート!」以来ない。
中居正広(36)は昨年末のイベントで「SMAPで映画をやりたい」と全員での映画出演を熱望している。
SMAPの所属事務所は
「正式にお話はいただいていないのですが、実現すればぜひ前向きに考えたい」
と話している。
PR
前の記事:中村雅俊が涙の謝罪会見「役者辞めさせる」
次の記事:上原さくらの夫がカメラマン暴行で逮捕
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/%E3%83%AC%E3%82%AA%E6%A7%98%E3%81%8C%E6%98%A0%E7%94%BB%E5%8C%96%E6%A8%A9%E6%8C%81%E3%81%A4%E4%BD%9C%E5%93%81%E3%81%AB%EF%BD%93%EF%BD%8D%EF%BD%81%EF%BD%90%E6%8C%87%E5%90%8D
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]