忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KAT-TUNが15日、東京ドーム8日間連続公演を同所でスタートさせた。
5月末に京セラドーム大阪での3日間公演と6月14、15日に行う東京ドームでの追加分も合わせ、2大ドームあわせて、13公演計68万5000人を動員するツアー。
噴水や特殊効果のド派手な演出で幕を開けた。

制作費は予定を12億円も上回る32億円
ジャニーズ事務所が
「8日間連続だからこそできるメリットを最大限に生かしたコンサート」
と説明するように、設営から大がかり。
プロ野球シーズン中にもかかわらず、5月だけで東京ドームを12日間連続で占拠。準備だけでもリハーサルを含め、本番までに4日間かけた。
ドームとは別に幕張メッセを4日間借り、3分の2の大きさのセットを組んでリハーサルを行うなど、入念に準備を進めてきた。

演出も破格のスケールだった。
東京ドームでは初めてフライングの演出を披露。
フライングはジャニーズ事務所が舞台などで得意とする演出の1つ。
これまで消防法などの規制があり同所では禁止されてきたが、今回は初めて許可された。
地上10メートルの高さで亀梨和也(23)と赤西仁(24)がファンの上空をフライングしながら対決するなど、ダイナミックな演出を繰り広げた。

人気ユニット、A.B.C-ZKis-My-Ft2らジャニーズJr.は200人出演。
SMAPら国民的グループを抱えるジャニーズ事務所にとっても過去最大級の人数で、イベントを盛り上げた。

東京ドーム10日間公演は90年のローリングストーンズ以来。
日替わりのメドレーやゲストも用意され、赤西は
「毎日変わるから、面白い感じになるんじゃないかな」
亀梨は
「想像つかないけど、みんなでつくるコンサートを意識していければ」
不滅の記録を見据え、気を引き締めた。
PR
前の記事:夏川りみ キロロ玉城らに触発“子作り宣言”
次の記事:KEIKOと懺悔ライブで出直しか…小室8月復帰説
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA/%EF%BD%8B%EF%BD%81%EF%BD%94%EF%BC%8D%EF%BD%94%EF%BD%95%EF%BD%8E%E3%83%89%E6%B4%BE%E6%89%8B%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%85%AC%E6%BC%94%E9%96%8B%E5%A7%8B
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]