忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タレントで司会者の島田紳助さん(53)が2009年7月26日、「笑っていいとも!」のトークコーナーテレフォンショッキングに出演した。
紳助さんが出演するのは1987年9月以来となる実に22年ぶりで、「26時間テレビ」の一環ということもあっての実現だ。

 紳助さんのタモリさんへの第一声は「ふけましたねー」。
タモリさんは「うるさい」と切り返したが、2人が会うのは実に10数年ぶりなのだから無理もない。
テレビ局内ですれ違うことさえ少なかったという2人。
その後のトークでは、紳助さんが同期の明石家さんまさんと回った下積み時代の営業の話や、紳助さんの沖縄暮らしの様子、仲の良い芸能人などの話が出た。

 そして、紳助さんがタモリさんに対して
、「いつまで働くんですか?」
と鋭く突っ込むひと幕も。
平日の昼に欠かさず生放送番組「笑っていいとも!」に出演するのは、
「仕事しすぎでしょ。何が目的なんですか」
と向けたのだ。

 紳助さんの場合は週4日休みで、週末の金・土・日だけ仕事をしている。
それを引き合いに、紳助さんは
「誰かに(「いいとも!」を)ゆずったらどうですの?」
と詰め寄ると、タモリさんは
「それ本番に言う話じゃないだろー」
「決めてないよ。いつまでやるかなんて」
とタジタジ。
それでも、引き下がらない紳助さんが
「亡くなるまで?」
と食い下がると、タモリさんは
「亡くなるまでとか決めてないよ」
と困り果てていた。
PR
前の記事:“踊る刑事課長”小野武彦、パトカー衝突事故
次の記事:「あっぱれ」さんまシリーズ 21年の歴史に幕
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88/%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%80%8C%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%A8%E3%82%82%EF%BC%81%E3%80%8D%E3%82%92%E7%B6%9A%E3%81%91%E3%82%8B%EF%BC%9F%20%E7%B4%B3%E5%8A%A9%E3%81%AE%E7%AA%81%E3%81%A3%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%9F%E3%81%98%E3%82%8D%E3%81%90%E3%82%BF%E3%83%A2%E3%83%AA
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]