忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 俳優の押尾学(31)が薬物使用で逮捕された事件は、どこまで拡大するのか。

 警視庁麻布署は4日、川崎市にある押尾の自宅や、事件現場の六本木ヒルズの一室などを家宅捜索。麻布署は5日午前、押尾を送検した。ヒルズとは別のマンションにも捜索が入り、薬物使用を裏付ける押収物があったようだ。関係者が注目しているのは、事件が起きた部屋の名義人が、超有名人であることだ。

「若い女性に絶大な人気を誇る通販会社の女社長です。バツ2で独身の44歳。ミニスカがトレードマークで、本人もよくテレビや雑誌に登場する名物社長です。彼女は交友関係が広く、芸能界にも顔が利く。歌手の浜崎あゆみとは大親友です」
(ファッション誌編集者)
 06年には、吉川ひなのとホリエモンのパラオ旅行に同行したり、逮捕直前のホリエモンと電話で話をしたことをブログに掲載して話題になったこともある。
「今年6月中旬、ブログで5人目の子を妊娠中だと明かし、周囲を驚かせました。お腹の子の父親が誰かについては公表していません。ヒルズには、事件があった部屋以外にも“別室”を持っていて、警察がきのう調べたのは、この部屋だとみられています」
(前出の編集者)
 渦中の通販会社の広報は、日刊ゲンダイ本紙取材に対し、こう答えた。
「社長と押尾さんが仲がよかったのは事実です。(ヒルズの部屋については)社長のプライベートな部分なので、どこに何部屋持っているかということは、社としては把握していません」
 女社長のブログに押尾が登場したこともある。6月24日には「押尾先生率いる、LIVのリハーサルに陣中見舞い」という日記が写真入りでつづられていた。
〈学の顔は、ほんとによく出来ているなぁ〉
〈たまの付き合い以外めったにお酒も飲まず、タバコなんか大嫌いな彼。毎日の努力が磨きをかけてます〉
 そんな彼がたばこどころか合成麻薬で捕まったのだから、女社長もさぞビックリしたことだろう。事件発覚当日は、会社にも姿を見せなかったらしい。
「彼女は芸能人やパーティーが大好きで、妊娠前はよく連れ立って飲み歩いていた。ヒルズの部屋でも頻繁にホームパーティーを開き、タレントやモデルと企業経営者らが知り合う場を提供していたと聞きます」
(芸能関係者)
 押尾の事件が広がった場合、一大スキャンダルになる。そう見る関係者が多いのは、“現場”に多くの有名人が出入りしていたからなのである。

 押尾は、変死体の女性が見つかったヒルズの部屋の合鍵を持ち、自由に出入りしていたという。麻布署の取り調べでも
「(部屋の持ち主から)自由に使っていいと言われた」
という内容の供述をしており、ヒルズには押尾が自由に出入りできる別の部屋もあったという。

 女性とは銀座のクラブで知り合った。
互いに格闘技が好きで意気投合。
女性は、押尾のタトゥーに影響されて背中に和彫りの入れ墨をしていたという。
押尾は、事件の2カ月ほど前にも銀座の店に遊びに行っている。
PR
前の記事:酒井容疑者、衝撃のトランスDJプレイ
次の記事:解散危機説の東方神起、エイベックスは「全力でサポート」
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E4%BF%B3%E5%84%AA/%E6%8A%BC%E5%B0%BE%E3%81%AE%E2%80%9C%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E7%8F%BE%E5%A0%B4%E3%80%80%E5%85%AD%E6%9C%AC%E6%9C%A8%E3%83%92%E3%83%AB%E3%82%BA%E2%80%9D%E3%81%AB%E7%BE%A4%E3%81%8C%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E6%9C%89%E5%90%8D%E4%BA%BA%E3%81%9F%E3%81%A1
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]