忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 声優、神谷明(63)が、日本テレビ系アニメ「名探偵コナン」(土曜後6・0)の主要キャラの探偵、毛利小五郎役を降板したことが18日、分かった。

 神谷は自身のブログで発表。理由については
「詳しくお伝えすることは出来ません」
と前置きし、
「契約上の問題と、信・義・仁の問題とだけ申し述べたいと存じます」
と綴っている。

 同アニメを製作する読売テレビも神谷の降板を認め、
「昨日(17日)の収録が最後。神谷さんに『後日、お疲れさま会をやりましょう』などと話し、降板の最終打ち合わせをした」
という。
降板理由は
「ベテランから若手にバトンタッチするため」
と説明。
同局は神谷の後任決定後の10月28日に発表を予定していた。

 神谷は70年に「魔法のマコちゃん」で声優デビュー。
以後、「キン肉マン」のキン肉マン役、北斗の拳のケンシロウ役、「シティーハンター」の冴羽●(=僚のイがケモノへん)役などを担当。
「名探偵コナン」では放送開始の96年から毛利小五郎役を務めていた。

 同アニメは主人公で小学生の探偵、江戸川コナンが難事件を解決する推理アニメ。
いざというときに、仲間の小五郎を眠らせたコナンが事件に決着をつける。
99年には平均19.1%の高視聴率をマーク。
最近も10%前後を記録する人気番組として定着している。
劇場版も13作を上映している。

 神谷は9月26日放送分が最後。ブログで
「ファンのみなさまには期待を裏切る結果となり、申し訳なさでいっぱいです」
と“謝罪”している。
PR
前の記事:田原俊彦 マイケル・ジャクソン生存説を唱える
次の記事:のりピーヘア写真集に1億円! 暴露本など出版話も続々
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E5%A3%B0%E5%84%AA/%E7%A5%9E%E8%B0%B7%E6%98%8E%E6%B0%8F%E3%81%8C%E3%82%AF%E3%83%93%E3%80%81%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%82%E8%A7%A3%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E8%AC%8E%EF%BC%81%EF%BC%9F
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]