忍者ブログ

芸能界の裏情報や芸能人の裏ニュース・スキャンダルなどをいち早くお届け致します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

華原朋美が救急車で搬送!急性薬物中毒の可能性華原朋美(34)が17日未明、、東京のJR錦糸町駅近くで、急性薬物中毒のため病院で手当てを受けていたことが分かった。
警視庁本所署によると、華原さんは17日午前3時過ぎ、JR錦糸町駅南口から1人でタクシーに乗車。
しかし、意識がもうろうとしており、受け答えができない状態だったため、運転手が近くの錦糸町駅北口交番に連れて行ったという。

華原さんは
「医者に処方された薬を飲んだ」
と話したといい、同署は精神安定剤などによる急性薬物中毒の可能性があるとみている。

華原さんは平成7年に小室哲哉被告(50)=詐欺罪で起訴=のプロデュースで歌手デビュー。
I'm proud」などのヒット曲で日本レコード大賞も受賞したが、19年6月に所属事務所が契約解除を発表し、現在は芸能活動を休止している。

華原は薬に依存し、仕事をドタキャンしたり夜中に街を裸足でフラフラと歩いて警察に保護されるなどして、手におえなくなった事務所が解雇

つい先日、「女性自身」(1/20号)で華原の兄が、彼女の現状について3Pに渡りインタビューに
「ここ半年から1年くらいは落ち着いています」
と言っていたところでした。
「ご存知だと思いますが、彼女は眠れないということで睡眠薬を飲むようになり、精神的に辛くなったり、思い詰めたときに大量に薬を飲んでしまうこともあるわけですね。今、それを一生懸命、治している最中なんです。特に病名があるわけではありません。病院へ行って薬をもらっていますが、本人の気持ちの問題がいちばん大きいようで、なんとも診断のつかない状態のようです」
「たしかに、一時は興奮状態になると、ものを投げたり、自分の体をつねってアザができてしまったりしていましたが、今はそこまでにはならないですよ。眠れないと、以前は睡眠剤をすぐに飲んでいたのですが、最近はこちら(家族)が、妹が疲れるまで付き合っています。とにかく睡眠剤は飲ませない。本人が疲れて寝るまで、そのままにしておくんです。たとえば、家族や兄弟で食事に行ったり、カラオケボックスで8時間(笑)とか。彼女が死ぬほど歌って、疲れるまでという感じですね」
今は薬も睡眠剤はまったく飲まず、軽い安定剤を規則正しく飲んでいると華原の兄は話していますが、みえないところではその薬を大量に飲んでしまったりしていたのでしょうか。
本人は芸能界に復帰したいとも言っていましたが、ゆっくり過ごして早く治して欲しいです。



PR
前の記事:はるな愛、4歳サバ読み 週刊女性報じる
次の記事:沢尻エリカ明治神宮で参列者6人の結婚式
この記事のURL:http://kanebo.blog.shinobi.jp/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88/%E8%8F%AF%E5%8E%9F%E6%9C%8B%E7%BE%8E%E3%81%8C%E6%95%91%E6%80%A5%E8%BB%8A%E3%81%A7%E6%90%AC%E9%80%81%EF%BC%81%E6%80%A5%E6%80%A7%E8%96%AC%E7%89%A9%E4%B8%AD%E6%AF%92%E3%81%AE%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7
この記事へのコメント

お名前
文字色
メールアドレス
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

言及リンクがない場合は表示されません

< HOME >
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
ブログの評価 ブログレーダー
ブログ内検索
バーコード
お問い合わせ
フリーエリア
Copyright ©芸能裏ニュース&スキャンダル All rights reserved
忍者ブログ/[PR]